07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
【PR】『はんぱもののうた。』おすすめサイトリンク集

ドリームゲートバイナリーはじめました。 




今話題のドリームゲートバイナリーのリアルトレードをちょこっとやってみました♪
バイナリーオプション、初体験だけど…
戦略を持たずにやるとギャンブル感満載ですね。

まずはバイナリーオプションの口座を開設できる証券会社ですが…
ドリームゲートバイナリー購入時のマニュアルで案内されているのはOPTION TRADERという海外の会社。

国内の証券会社ではIGマーケッツ証券クリック証券などがありますね。

手始めに使用口座は裁量トレードで利用しているクリック証券の口座を使用してみました。

クリック証券の外為OP口座のメリットは以下の点

・最低取引金額が100円からで、手数料も無料!購入金額以上の損失が出ない。
・現在の口座開設キャンペーンで1,000円分のポイントがもらえるため、最高で10回、お試しトレードが可能。
・倍率が2.0倍。勝てば投資金が倍になる。
・取引が10分毎に開始。15分後の値動きを予想なので、15分足、1分足を利用するドリームゲートバイナリーのインディケーターの応用が十分に可能。

逆にデメリットは…
・レンジ内でのコールとプットの予想となり、予想が外れた場合はもちろん、レンジ以上の値動きがあった場合は予想通りでも損失となる。
・取引受付時間帯が17:00~翌1:00と時間制限がある。

レンジ幅はドル円で±14pipsと結構狭いため、相場が荒れているときは取引自体を止めた方が無難ですね。
今日のお試しトレードでも1回、レンジ外となったものがありました。
ただ、動意薄の市況であれば、ほぼ対応できるんじゃないでしょうか?
レンジ内上下であれば逆張り。緩やかなトレンドがあれば順張り。
全てにエントリーせずに相場とインディケーターの様子を見ながら。
など、マイルールを決めて望めば、丁半のギャンブルよりは勝率でるでしょう。
慣れるまでは1,000分ポイントとデモ口座で練習するのもいいかもしれませんね。

取引結果はまた公開しますね。
どうなることやら。
スポンサーサイト
拍手する
【PR】『はんぱもののうた。』おすすめサイトリンク集

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mazkei.blog68.fc2.com/tb.php/440-be31c80c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。